2020-03-20

【 18-19 2019 OGASAKA FC-S 】 オガサカ スノーボード 152/155/158/162


・プレチューン&ホットワックス サービス
・コチラの商品と同時購入で下記商品を半額でご提供!!(複数ご注文可)
ボードのご注文と一緒に買い物かごへお入れください。
当店からのご注文メール配信時に半額へ訂正いたします。

チューニング各コース

Vサーモ

BURTONソールカバー

ORANGEソールカバー


●商品説明●
OGASAKA FC-S

FC-Xの切れて走るイメージをそのままに、FC-Xより扱いやすいボードとしてFC-stiffの開発が始まった。ハンマーヘッド形状とテーパードの大きい形状はターンの始動が早く、ターン後半の抜けの良さが最大の特徴。その性能を生かして、扱いやすいフレックスにするため、メタルサインドイッチではなくグラスカーボンのサイドイッチとした。FC-Xのメタルサンドイッチほどの硬さはなく、走る感覚が強調されている。やや硬さはあるが切れて走る。グリップ力のFCに対して走りのFC-Stiffと言えるだろう。発売した初年度より多くの方から性能評価していただき人気商品となった。18-19モデルは155cm、152cmとラインナップを追加してレディースエキスパートにも対応した。

芯 材:ASPコア
補強材:グラスファイバー+カーボンシートワイド、PCプレートタイプS
・エッジ:ステンレス
・ソール:ISO SPEED 7500 SINTERED GRAPHITE
・ソール仕上げ:サンディング仕上げ[コンベックスソール]

オガサカ/OGASAKA/スノーボード/FC/カービング/テクニカル/ハンマーヘッド/ターン/検定/ディレクショナル/コンベックス/国産/国内産/高品質






■■ブランド背景■■

2012年で創業100年を迎えるオガサカ。
そのオガサカのスノーボードブランドとして立ち上がったのが1985年。まだスノーボード滑走禁止のゲレンデが多く、現状のようにどこでもスノーボードをすることができなかった時代に創設。
創設当時はスキーブランドという名前で判断され不遇の時代を過ごすが、OGASAKAの技術力の高さは次第に表彰台の常連となり、「SNOWBOARDブランド  OGASAKA」としてスノーボーダーの信頼を得、認知されていくこととなる。
FACTORYブランドとして培った高い技術と蓄積された膨大なデーター、目の前にはアルプスの山々。そして技術者として新しいことに敏感で、そのアイディアをカタチにできるのはFACTORYブランドだから。
















■商品説明

●OGASAKA FC-S

FC-Xの切れて走るイメージをそのままに、FC-Xより扱いやすいボードとしてFC-stiffの開発が始まった。ハンマーヘッド形状とテーパードの大きい形状はターンの始動が早く、ターン後半の抜けの良さが最大の特徴。その性能を生かして、扱いやすいフレックスにするため、メタルサインドイッチではなくグラスカーボンのサイドイッチとした。FC-Xのメタルサンドイッチほどの硬さはなく、走る感覚が強調されている。やや硬さはあるが切れて走る。グリップ力のFCに対して走りのFC-Stiffと言えるだろう。発売した初年度より多くの方から性能評価していただき人気商品となった。18-19モデルは155cm、152cmとラインナップを追加してレディースエキスパートにも対応した。

芯 材:ASPコア
補強材:グラスファイバー+カーボンシートワイド、PCプレートタイプS
・エッジ:ステンレス
・ソール:ISO SPEED 7500 SINTERED GRAPHITE
・ソール仕上げ:サンディング仕上げ[コンベックスソール]














作業工程VサーモとはSHIFTの技







【プレチューン&ホットワックス付】
【チューン・ワックス等同時購入で特別価格!!】
価格
75,600円 (税込81,648 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
9月以降順次▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
×サイズ
1529月以降順次
1559月以降順次
1589月以降順次
1629月以降順次
×・・・売り切れ
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く